明るいモラハラ卒業ブログ

モラハラを卒業するために少しでも誰かの助けになればと思います。

モラハラは物理的に離れたほうがいい

知らないうちに今月100PV越えてたみたいで、読んでくださった方ありがとうございます。

徒然に書いてるブログですが、どなたかのお役に立ててれば幸いです(*^^*)

 

モラハラ被害を受けていると、自分の意志で何かを選択することができなくなってきます。

私の場合は夕食の献立がそうで、いつも「○○でいい?」と聞いていました。

気に入らないものを作ると「こんなもの食べん!作ったやつが責任もって食べろ!」と怒鳴られていたからです。

勿論捨てるのはダメ。

なので、元夫がOKしたものしか怖くて作れませんでした。

怖いというより面倒という感じかな?

お惣菜ももちろんNGでした。

今でも子供に「晩御飯、○○でいい?」とつい聞いてしまいます。

 

でも、別居してからは随分、自分で決めれるようになってきました。

仕事でも以前は「やっていいの?」と尻込みしていたことが、今では抵抗なくできるようになりました。

少しずつ自分を取り戻しています。

 

モラハラを受けて弱ってしまっていると、決断するのにものすごく勇気がいると思いますが、私は思い切って出て良かったです。

 

幸い、私は学生の頃から一人暮らしをしていたのと、社会人になってからも一人暮らしが長かったのが結果的に救いになりました。

なかなか結婚できずシングル期間が長かったのも、当時は周りはどんどん結婚していって寂しかったのですが、あまりにも結婚できずに開き直って「孤独を楽しんでやる!」という発想ができたので、今思うと貴重な時間だったなと思います。

なので、「おひとり様」は全然平気です(笑)

 

そう思うと、人生回り道に思えることでも無駄な事ってないのかもしれませんね。

 

 

 

マツコさんの言葉

年明け1週間が過ぎましたね。

年末年始休暇が長かったので、3連休はありがたい!

今年は割と連休が多いみたいですね。

 

Youtubeをぼんやり見ていたら、マツコデラックスさんが離婚について語ってる動画を見つけました。

要約すると

 

「昔は家事が重労働だった。だから、奥さんに家のこと任せ、男が仕事という分業をせざるを得なかった。結果、お互い我慢してでも一緒にいないと仕方がなかった。

でも今は、洗濯は洗濯機があれば男でもできるし、おなかがすいたらコンビニに行けばなんとかなる。また女の方も仕事して稼げるような世の中になったから、我慢して結婚続けてる必要がない。」

 

ということでした。

 

確かに世の中も祖父母の時代、親の時代から随分に変わりましたよね。

私が子供の頃は、結婚してるのが当たり前で離婚なんてしようものなら町中が知ってる時代でした。田舎だったので・・・。

 

そんな田舎でも、今や同窓会に行けばほとんどみんな離婚してて「あら、あなたも?」状態です。

みんな全然かくさず話してくれます。

 

経験者として、結婚ってほとんど運みたいなところがあると思います。

モラハラなんて、突然ある時から始まったりするから最初から見抜けないし。

 

 

25歳までに結婚しないと売れ残り・・・と言われてた時代はもう遠い昔ですね。

みんなどこか「結婚しなきゃ」っていう焦りがあったと思います。

でも、もう誰も言わなくなっちゃったよね(笑)

 

時代は変わったなあ。

 

 

 

 

来年はもっと自由になれるといいな

2019年もあと1日ですね。

ブログを読んでくださった方、ありがとうございます。

私は離婚調停はまだ決着ついていませんので、来年に持ち越しです・・・。

 

でも!

養育費の金額がアップして、さらに不払いがないようにと変わったようですね。

まだ幸い(?)養育費以前に婚費の額も決まっていなかったので、弁護士さんが「新しい算定額で出します」と言ってくださいました。

助かる!!!

 

まだ、いろいろとトラウマは残っているので、もう気を使う必要ないのについつい子供に「晩御飯は~でいい?」って聞いてしまいます。

もう文句言われないから自由に作ればいいのにね。

まだそういうところ、トラウマが残ってるんだなあ・・・。

それでも、随分聞かずに作る日が増えてきたような気がします。

お魚も今年は結構食べれました。

来年はシチューとかグラタンとかも作ろうっと。

明日の年越しは、おそば食べる予定です。

 

少し早いですが、今年一年読んでくださった方、ありがとうございました。

私と同じく離婚調停中の方、お互い頑張りましょう!

 

また来年もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

すこしずつ回復中

11月後半から先週くらいまでは師走というだけあって、忙しかった。。。

またもや生協のマグロ丼には助けられました。

 ホント、助かってます!

 

 

 

私は元々、言うべきこと割とハッキリ言うタイプだったのですが、モラハラにあってからはすっかり言えなくなってしまっていました。

でも昨日ふと、職場で上司にはっきり言う事ができたのです!

もちろん、淡々と冷静に「こういうことだと思いますが」と、ちゃんとビジネスライクに。ですよ。

自分でもちょっとびっくりしました。

私、ちょっと自分らしさが戻ってきてる!ってはっきりと実感しました。

これは私にとっては大きな前進でした。

 

 ここまでくるのにホントに時間かかったなあ・・・。

モラハラ受け続けていると、知らないうちに全方面にちょっとしたことにも恐怖を覚えるようになってしまうんですね。

でも離れたらちゃんと回復していくんですね。

 

ちなみに、今日エアコンクリーニングしてもらいました。

全然掃除してなかったから汚れがすごかったのを見せてもらいましたが、スッキリ綺麗にしていただいて、本当に助かりました。

ちなみに私が利用したのはこちらの↓くらしのマーケットさんからの業者さんです。

 

 

大手の業者は安心だけど高いので、評判見て頼んでみました。

幸い、評判通りいい業者さんできちんと丁寧に対応してくださいました。

エアコンは中身は素人じゃ無理だからね。

理想は年一回のクリーニングだそう。

クーラー使う時期の前にはもう一台お願いしようかな。

 

 

 

毛布使っていいんだ!

急に寒くなりましたね。

もうスプリングコートじゃ寒いかなと思いました。

セーターを着てる人もちらほら。。。

 

このところ寒くて、夜中にやたら目が覚めてしまっていました。

ふと、

 

「あ、そっか毛布使えばいいんだ!」

 

と気づいて毛布を出して寝てみたら、久々に朝までぐっすり眠れました!

懐かしい後輩と話す楽しい夢も見れました。

 

普通の人が聞いたら「え、当たり前じゃん?」なのですが・・・。

実は私、元夫と暮らしていた時は「毛布禁止」にされていました。

 

なぜなら

 

「ホコリが出るから」

 

です。

冬は震えながら寝ていたので、ほぼ毎日睡眠不足でした。

何度「寒くて眠れない」と言っても「ホコリ出るから毛布出すな!」と怒鳴られるばかり。

タツを抱えて眠るも、温められるところは一部のみ・・・。

 

別室も一つあったのですが、雨戸を締め切った部屋なので、朝なったのが分からないくらい真っ暗という部屋でしばらく寝た時期もありました。

1階だったので防犯上、雨戸は締め切って寝なければなりませんでした。

結局、暗さも原因でしたが、子供と離れて眠るのも心配で眠れず、何度も夜中に目を覚ますので、また寝室に戻り寒さを我慢して眠るという事を繰り返していました。

 

寒かったら毛布を着て眠ることができるんだ!

 

と思ったら、たったそれだけのことがとても幸せに感じました。

眠れると次の日のコンディションももちろんいいです!

 

別居して良かった!

また一つ、本当の自分を見つけました!

 

 

 

昭和西川 毛布 ブラウン 140X200? 暖ふわ2枚合わせ毛布 快眠のベストマッチ 肌触りなめらか毛布 2230554450206

新品価格
¥2,911から
(2019/11/15 21:11時点)

 

菊池桃子さん、お幸せに!

今日、菊池桃子さんが再婚されたというニュースを見ました!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

ゴールデン☆ベスト 菊池桃子 [ 菊池桃子 ]

価格:1,752円
(2019/11/4 21:04時点)
感想(8件)

菊池桃子さんと言えば、80年代を代表するアイドルの一人でした。

当時から清楚で可愛らしい雰囲気でしたが、51歳になっても当時と変わらない上品なイメージを保ってらっしゃいますよね。

 

 

アイドルとして全盛期だった頃、いわゆるアイドルという感じの派手だったり露出度の高い衣装はほとんど着ず、ロングスカートメインの露出度の少ない、街中でもふだん着れそうなデザインの衣装が多かったのが印象的で、親しみを感じたのを覚えています。

今思うと、上品なお嬢様路線って感じだったのかな?

 

そんな桃子さんも、ご結婚後いろいろ大変な時期を乗り越えて離婚され、しかも子育てをしながら、大学院で勉強して母校で先生をしてらっしゃったとか。

Yahoo!ニュースを読んで驚きました。

 

大変な時期を乗り越え、それでもキラキラと活躍している女性を見ると、励まされますね。

こういう生き方もあるんだ!まだまだ幸せになれるんだ!って。

また、女性の離婚をネガティブなイメージから解放してくれるような気がします。

 

今度はぜひ幸せになってほしいです!

 

 

宅配はホント助かる~!

以前に自分でも書いていましたたが、ホント宅配って助かります。

 

ここ最近、本当に忙しくてスーパーすら行く余裕なかったんですが、宅配に何度助けられたか・・・!

生協さん、ありがとうです!!

 

 

 

中でも助かった~!という食材はこれ。

 

①冷凍ブロッコリー

 お弁当用にチンするだけ。めっちゃ助かります!

 と国産なのもいいですね。

 

②流水解凍できる「まぐろ漬丼」

 時間がない!という時に、流水解凍して暖かいごはんにのっけるだけ。

 子供が好きなので、疲れた時にはホント助かります。

 

③ヨーグルト

 買っとくの忘れた!が多いので、毎週お世話になってます。

 

あと、お魚類が冷凍で保存がきくし、ペットボトルのお茶なんかも夏場は助かりました。

他にもいろいろ食材セットとかもあって、便利です。

余分に買っちゃったな・・って時も冷凍なら日持ちします。

 

正直、そんなに利用しないかな・・・と思ったのですが、ガッツリお世話になってます。

値段が高くないのも魅力的です。

週一回でちょうどいい感じ。

 

私自身、何回も助けられて頼りになるのでホントオススメです。

頼れるものには頼るが吉!